省エネを気楽に持続することが大事

日本だけみても異常気象に悩まされる年が続いています。目立ったのが「これまでにないほどの」集中豪雨、連続する猛暑日、日中最高気温の最高記録、そして記録的な大雪。どれも日本国内どこにいてもあう可能性のある異常な天候です。これが地球温暖化によるものなのかというと、確実にそうであるという特定はできないそうですが、少なくとも要因であることは確かなようです。

地球温暖化を防ぐためにはという提案はいまやどこでもメディアなどで見かけるようになりました、私は壮大な計画をたてるよりまず身近なことから始めようと、家の引っ越しを機会にすべて省エネ、エコ製品に買い換えました。いずれは太陽光発電も取り入れたいのでソーラーパネルを家の屋根につけることも検討しています。省エネを心がけて頑張りすぎると生活が委縮して長続きしないものです。勝手にエネルギーを使わないで作動してくれる電化製品に切り替えたり、ごみを減らすために過剰包装を断るetc.など「小さなことからコツコツと」できる地球温暖化対策、長続きできそうでおすすめです